« 火星とアンタレス付近 | トップページ | 私の天体望遠鏡はコレ!タカハシ ε-180ED(My telescope) »

2016年6月29日 (水)

バンビの横顔

5月5日にみつえ高原牧場で撮影してきた画像をようやく処理しましたので、アップします。

Banbi800_2

<バンビの横顔>

撮影地:奈良県宇陀郡御杖村みつえ高原牧場
撮影日時:2016年5月5日(木曜日)02:00~
撮影機材:タカハシ ε180ED(500mmF2.8)、FLI ML29050(-30℃冷却)、NJP赤道儀(K-ASTECモーター改造)、アストロドンLRGB Gen2フィルター、Superstarガイドカメラによるオフアキシスガイド、β-SGRフォーカサー、QHY11(-30℃冷却)+ε130D(430mmF3.3)によるカラーアシスト

露出時間:
(ML29050+ε180ED)L10分×11枚
(QHY11+ε130D)R10分×3枚、GB各10分×4枚
合計露出時間:220分(3時間40分)相当 (同時撮影合計)

使用ソフト:MaximDL(撮像・ガイド・カラー現像)、CCDstack(シグマクリップ・コンポジット)、ステライメージ7(ダーク・フラット補正・レベル補正・DDP処理)、PhotoshopCC(色調補正・コントラスト処理・ノイズ低減処理・シャープネス処理)


星の綺麗な領域の拡大はこちらです。

TrimingueTrimingsita



外部リンクに大きな画像を貼りつけています。

http://www.geocities.jp/yottyan_cryyagi/banbi2880.jpg



|

« 火星とアンタレス付近 | トップページ | 私の天体望遠鏡はコレ!タカハシ ε-180ED(My telescope) »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

奈良CANPでは、大変お世話になり、ありがとうございました。たくさんのことを学ぶことができました。
バンビの横顔、美しい!としか言いようがありません。一つひとつの星が生き生きと煌めいていますね。よっちゃんのコダワリの領域だけに、全てをつぎ込まれているように思います。
「趣味なんだから、好みの作品作りで良いんだ」という考えもありますが、よっちゃんの作品を見ていると、基本を大切にすることの重要性を強く感じます。「しっかりした、基本に忠実な技術の上に個性がある」という一団がいないと、この趣味の世界はいずれ収縮していくように思います。そんな中で、よっちゃんの存在、役割は大きいように思います。
ところで「のび太を追いかけるジャイアン」は私には全くどこだか見えません。夜、眠れなくなりそうです(^_^;)(昔から、隠し絵やだまし絵が苦手なのです)。

投稿: ボギー・ジョーンズ | 2016年6月29日 (水) 22時57分

コメントが滞ってしまって申し訳ありません、普段SNSでやり取りしてるのでこちらは投稿ばかりであまり見なくなってしまいました。。確かに基本は大事ですよね、画像処理はやり過ぎると写真ではなくなってきますので、いかに抑制するかも大事なのでしょう。こちらこそ、奈良CANPではお世話になりました。またこれから天体写真もどんどん復帰して行く予定なので、今後も情報交換宜しくお願い致します!

投稿: よっちゃん | 2016年11月 8日 (火) 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/66252084

この記事へのトラックバック一覧です: バンビの横顔:

« 火星とアンタレス付近 | トップページ | 私の天体望遠鏡はコレ!タカハシ ε-180ED(My telescope) »