« 冬空の祇園(A7S+PilotflyH1+他) | トップページ | SONY A7S2 4KSlog3 先斗町の夜小路(Pontocho alley at night , kyoto Japan) »

2016年1月18日 (月)

コーン星雲付近

12月に撮影した画像をようやく処理する余裕が出来たので、何とか完成させました。
「コーン星雲付近」

Cone1400pix_2


大きな画像はこちら



2015年12月20日(日曜日) 01:01~
1) ε180ED+ML29050  L10分*13枚...
2) ε130D+QHY11 R10分*5枚、G10分*4枚、B10分*4枚
1.2同時撮影
NJP赤道儀、B-SGRフォーカサー、Superstarガイドカメラによるオフアキシスガイド
奈良県御杖高原にて撮影

まだ2つほど未処理の画像がありますが、そちらも頑張りたいです。
今年はカメラレンズとデジカメによる星野写真に力を入れたいです。

この作品についての初心者の方向けの動画をつくりました。

|

« 冬空の祇園(A7S+PilotflyH1+他) | トップページ | SONY A7S2 4KSlog3 先斗町の夜小路(Pontocho alley at night , kyoto Japan) »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

すっ、素晴らしいですね。
物事には「王道」と「覇道」があるといいますが、よっちゃんの画像処理はまさに「王道」です。奇をてらわず誰が見ても美しいと思える線上にいらっしゃる。今回は、黄色い星が印象的ですね。特にクリスマス星雲横の星団?が宝石のように美しい。後2作品も楽しみにしております。

投稿: ボギー・ジョーンズ | 2016年1月18日 (月) 01時23分

ボギー・ジョーンズさん、ありがとうございます!
嬉しい評価頂きました、感謝しております。
解説動画も記事下欄に追加しましたので、そちらもお暇なときにご覧下さい(^^

投稿: よっちゃん | 2016年1月18日 (月) 02時11分

素晴らしい写真ですね~
よっちゃんさんの写真はどれも素晴らしく感動してしまいます。

最近、自分もやっと赤道儀と天体望遠鏡を購入して写真を撮り始めました。(もちろん安物ですが・・・)
はじめてから、壁にしかぶち当たってません(笑)
天体写真がこんなにも難しく、お金がかかるとは!
撮るのも難しいし、撮っても画像処理も大変で・・・泣いてばっかりですww
最近はノータッチガイドの壁に阻まれてます・・・赤道儀さえあれば何分でもいけると思ってました(泣)
ガイド撮影はお金がない・・・ノートPCもない・・・
前途多難ですが勉強させていただきます。

投稿: むらえもん | 2016年1月24日 (日) 21時26分

むらえもんさん、温かいコメントありがとうございます(^^
最近寒さと風邪などでモチベーション下がり気味なんですが、こういうお言葉頂けると
ますます励みになります!
画像処理は確かに難しいですし、そもそも機材にお金がかかって大変ですよねぇ。
今年はデジカメでも積極的に撮影していきたいと思っておりますので、また覗いてやって下さい。
ありがとうございました。

投稿: よっちゃん | 2016年1月25日 (月) 02時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/63516884

この記事へのトラックバック一覧です: コーン星雲付近:

« 冬空の祇園(A7S+PilotflyH1+他) | トップページ | SONY A7S2 4KSlog3 先斗町の夜小路(Pontocho alley at night , kyoto Japan) »