« Super Moon 2015 | トップページ | 天体写真フォトコンテストについて語る!3人トーク »

2015年10月 7日 (水)

A stranger on the waterfront (A7s,SEL35F18,PilotflyH1plus)

月とアルデバランとオリオン座を景色とからめて映像にしました。

|

« Super Moon 2015 | トップページ | 天体写真フォトコンテストについて語る!3人トーク »

映像作品」カテゴリの記事

コメント

上下倒立のシーン、素敵でした。

しかしものすごい映像ですね。普段肉眼では見えない世界です。
最初は、ええ、なんで月と一緒に星が写ってるのぉ、だったのが
ちょっと待って。なんでこんなに被写界深度が深いんだ。になって、
最後はオリオン小三ツ星が三つじゃなく五つ。(大星雲の左には一瞬星らしいのが写りましたが、ハロみたいでした。)

白黒も味があって良いです。
じぶんの6DでEOSムービーしたことがなかったのですが、最高感度にして真似してみようかしらんと思いました。

投稿: 松田 | 2015年10月 7日 (水) 12時11分

松田さん、いつもコメントありがとうございます!
何らかのテーマを与えると作品的になって面白いものですね。
上下反転は何となくやってみたら良好だったので採用しました。
移動撮影は、星空を全く動かさずに地上景色だけを動かすことが狙いなのですが、なかなか難しいですね。
6Dは確かにフルサイズで高感度ですよね!私もあれを動画に使ってみたいです。

投稿: よっちゃん | 2015年10月 8日 (木) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/61933824

この記事へのトラックバック一覧です: A stranger on the waterfront (A7s,SEL35F18,PilotflyH1plus):

« Super Moon 2015 | トップページ | 天体写真フォトコンテストについて語る!3人トーク »