« 『ニ値マスク合成による新星景写真』勉強会(仮案) | トップページ | 【ご案内】「新星景写真勉強会」の実施について »

2015年2月25日 (水)

フラットジェネレーター372㎜版が間もなく発表

フラットジェネレーター372㎜版が間もなく発表されるらしいです。

少し以前に、星見屋 さんで取り扱いされているフラットジェネレーターという画期的な
フラットパネルを動画 でご紹介させて頂きました。
そのときはε-180EDにわずか径が届かず実使用に至らなかったのですが、この度
さらに大口径の372mm版が出るとのことです。

星見屋の南口さんが何度か販売元に連絡して下さっていたらしいです。
ここ最近、EF11-22mm F4という超高額なレンズを購入してしまったため、これを入手
することはさすがに現状厳しい状況ですが、いつかは試してみたいアイテムだと思います。

気になる方は、以下商品説明動画もしくは星見屋 さんでご確認されてみてはいかが
でしょうか。ドーム据付の大口径にとっておきのパネルを・・・とお考えの方は、おすすめ
かもしれません。LEDという点がイイですね。

 

|

« 『ニ値マスク合成による新星景写真』勉強会(仮案) | トップページ | 【ご案内】「新星景写真勉強会」の実施について »

天体機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/59061381

この記事へのトラックバック一覧です: フラットジェネレーター372㎜版が間もなく発表:

« 『ニ値マスク合成による新星景写真』勉強会(仮案) | トップページ | 【ご案内】「新星景写真勉強会」の実施について »