« 3人機材トーク | トップページ | 星空トーク15minutes(第28回 第29回) »

2015年1月31日 (土)

週末ロングトーク(CANON EOS-5DsやEF11-24mm F4L USMなど)

キヤノンからEOS-5DsやEF11-24mm F4L USMが出る?らしいということで週末のトークを星  太朗さんや龍之介さんとやりました。どちらも気になる製品ですね。

|

« 3人機材トーク | トップページ | 星空トーク15minutes(第28回 第29回) »

天文トーク」カテゴリの記事

コメント

私にまねができませんが星景写真の手法、良い方法だと思います。素晴らしい星と人間の生きざまの対比を示してくれるように思います。伝統的自然写真の延長として主張されて良いのだと思います。ニッコール等写真世界が受け入れてくれると良いと思います。
 冷却CCDと言えば、結露と思うくらい良く結露します。以前のSIBIGのモノではモレキュラーシーブの乾燥剤の栓を取り付けて除湿していました。乾燥剤の熱による再生を怠っていると結露していました。QHYには栓が付属しているようですから、使ったことは無いのですが新和化学などのモレキュラーシーブを使われてはと思います。水蒸気の低飽和度まで、広い温度範囲で効率的な除湿が出来るようです。

投稿: Hirochang | 2015年1月31日 (土) 20時06分

Hirochangさん、こんばんは。コメントありがとうございます。人間の生き様ですかー、いいですね。ロケーションやフレーミングや空や光害など、いろいろな要素があるので難しくも奥が深くてやりがいがありそうですね。
結露の乾燥剤、そういうものがあるのですね。QHYにも栓や乾燥剤が付属しているのですが、ヒーターと乾燥空気の併用と合わせて検討したいと思います。ありがとうございました。

投稿: よっちゃん | 2015年2月 1日 (日) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/58769386

この記事へのトラックバック一覧です: 週末ロングトーク(CANON EOS-5DsやEF11-24mm F4L USMなど) :

« 3人機材トーク | トップページ | 星空トーク15minutes(第28回 第29回) »