« syoshi-さんとのトークその1〜3(20140831) | トップページ | 自作巻き付けフードのご紹介 »

2014年9月 3日 (水)

最近起きたPCトラブルについて

天体画像処理動画作成中に起きた、最近のPCトラブルについて動画で語っています。

|

« syoshi-さんとのトークその1〜3(20140831) | トップページ | 自作巻き付けフードのご紹介 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

RAIDでトラブルでしたか~。
私も数年前、RAID(1+0)を構築したとき、新品のHDDが 数日で壊れるというトラブルに何度も見舞われ苦労した経験があります。
そのときの原因が、RAID管理ソフトのバグであることがネットの情報で判り、1つ前のVerにして収まりました。
解決するまで3台程HDDを壊しました(電気屋の無償交換サービスで凌ぎましたが。)
RAIDに2TBの壁もあったのですね。知りませんでした。
そういえば、TVのHDDレコーダも外付けは2TBまでしか扱えないみたいなので、気をつけたいですね。

投稿: watan | 2014年9月 3日 (水) 20時11分

watanさん、こんばんは。せっかくの関ヶ原の思い出をきっちり形にしたいのですが、ここ数週間本当にPC役立たずでした。
そうなんです、2TBの壁ということを知っていたら・・・無理にRAIDにすることはなかったでしょうねー。
動画でただでさえ容量足りないので。しかし本当にHDDトラブルはコワいですね。過去の思い出が一瞬でパーになってしまいますので。

投稿: よっちゃん | 2014年9月 3日 (水) 20時48分

RAIDでは、出始めのころ(5年ぐらい前?もっと?)、ミラーリングを設定して、痛い目を見たことがあります。あの修復には、1週間以上かけました。
それ以来、RAIDを信頼するのは止めて、昔ながらのHDの大容量のものをデータバックアップ用に購入して、アプリで、こまめにバックアップしていますよ。
仕事で使っているPCは、内臓4TBを4本入れて、そのうちの1本を完全にバックアップHDにし、さらに、外付けのHDにも、バックアップを取っています。
SSDも、自宅のノートPCには入れていますが、耐久性の面で、まだいまいち信頼できないので、そこにはデータを置かないようにしています。

ご覧になっているかもしれませんが、こんな記事もありますので、参考になさってください。2Tの壁を越える方法に関して、です。
http://review.dospara.co.jp/archives/51603663.html

HDの容量の壁について
昔は、今のような容量のHDを想定していなかったので、その時代に応じた壁が出来るんですよね・・・
この壁には、僕も今まで苦労して来ました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%B9%E9%87%8F%E3%81%AE%E5%A3%81

PCは自作派ですが、
180EDの巻きつけフードも自作すればよかったですね・・・(笑)
国際光器で買っちゃいました。
動画のマジックテープ、良いですね。そこだけ付け替えようかなぁ。

投稿: 星太朗 | 2014年9月 5日 (金) 11時08分

星太朗さん、こんばんは!コメント遅れて申し訳ありません。

PCについてのアドバイスありがとうございました。
やっぱり壁というものがあるんですね。
貴重な情報ありがたいです。
フード、国際光器のものを買われたのですね!
あれはあれでガッシリしていますし、良いと思いますよ!
変形にだけはご注意下さい。まぁ、どのフードでも一緒ですけどね。
近いうち、東京でお会い出来たらと思っています!(^^;

投稿: よっちゃん | 2014年9月 9日 (火) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/57261051

この記事へのトラックバック一覧です: 最近起きたPCトラブルについて:

« syoshi-さんとのトークその1〜3(20140831) | トップページ | 自作巻き付けフードのご紹介 »