« ほんまかさんとのトーク Part2 | トップページ | 7月新月期の敗因 »

2014年8月 3日 (日)

私のデスクトップ環境紹介

本日は、私のデスクトップ環境をご紹介します。
ナナオのCG211ディスプレイを基軸にした、カラーマネジメント環境を構築させています。

|

« ほんまかさんとのトーク Part2 | トップページ | 7月新月期の敗因 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

よっちゃん、こんばんは。
いい環境で画像処理をしていますね。
わたしなんか、コア2デュオでまだがんばっています。
モニターは三菱のIPSですが、三菱はモニター事業を辞めてしまったようです。今度はナナオがほしいな。
マルチディスプレイ環境は必要を感じてきましたね。
ツールパレットなどの置き場にもサブモニターは欠かせなくなってきています。

今週末は天気がだめでしたね。
画像処理の元画像を分けましょうか(へへ。

投稿: syoshi- | 2014年8月 3日 (日) 23時42分

syoshi-さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
今HP拝見しましたが、続々と新作が出てるではありませんか!
夏場であるにも関わらず、やりますねー。syoshi-さんにとっては今月期は豊作だったのでは?
また電話であれこれ聞かせて下さい。

ナナオのディスプレイ、いいですよ。
最近はIPSパネルが安くなってきたので、是非入手検討されてみてください!

投稿: よっちゃん | 2014年8月 4日 (月) 00時28分

こんばんは。モニタは解像度の高いRetinaにしておけば万能なのかと思っていましたが、ノイズ感のチェック等、そうとも言いきれないのですね…。奥が深いです。僕もいつかはEIZOかなぁ。その前に画像処理を鍛えないとですけど^^;

ところで"漁船"って紙が見えたのは気のせいでしょうか?笑

投稿: 龍之介 | 2014年8月 4日 (月) 21時51分

龍之介さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
過去のブログ記事を見ると分かるのですが、当初はこのMacBookをコタツの画像処理用で考えていたのですが、
結局CG211が画像処理のメインというのが揺るがないままです。
言葉で表現出来ないのですが、やはりこういったタイプのグラフィックモニターをお勧めしますよ。
もちろん、MBPも良いディスプレイだとは思います。
一度、店頭でナナオのモニターをごらん頂くと良いかと思います(ネットがつながるなら天文サイトなどを)。

壁に貼っているものは、最近僕が墨汁と筆を使って書いたヤツです(笑)

投稿: よっちゃん | 2014年8月 4日 (月) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/56980262

この記事へのトラックバック一覧です: 私のデスクトップ環境紹介:

« ほんまかさんとのトーク Part2 | トップページ | 7月新月期の敗因 »