« ε130D review12 光軸確認 | トップページ | 出撃したくない天文屋 »

2014年7月24日 (木)

光軸調整について語る

光軸調整について語っています。
今回よりAKGのコンデンサーマイク C3000Bで収録しています。

|

« ε130D review12 光軸確認 | トップページ | 出撃したくない天文屋 »

光軸調整」カテゴリの記事

コメント

よっちゃんさんこんばんは
あまりにもタイムリーな話だったのでついつい食い付いてしまいましたw。
泥沼にはまってこのまま抜け出せないじゃないかとあせりましたw、一晩で抜け出せてホッとしてます。
たしかにWebレベルでは乱れがほとんどわかりませんね、気軽に撮りながら徐々に追い込んで行けたらなと思います。
イプシロンって言う看板を背負ってしまって肩に力が入ってしまっていたので、お話聞いててほどよく肩の力が抜けました。

投稿: Tami | 2014年7月24日 (木) 01時22分

こんばんは。昨日の動画でコンデンサマイクやポップガードがちらりと見えたので気になっておりましたが、とうとうDJブースまでラボ内に設置してしまったのですねー。世界初のアストロDJの誕生ですね!笑
このブースから次々とトークや語りが生み出される事を楽しみしております。昔よく聴いた深夜ラジオ番組のようでワクワクします。

130Dの光軸調整、不器用な僕でも2、3日で一定精度の星像が出せるくらいに簡単だと思いました。そして更なる良像に追い込めるんじゃないかという期待や高揚感。今後どんどんεユーザが増えていって活発な情報交換や良い意味での競争で盛り上がって欲しいです。

投稿: 龍之介 | 2014年7月24日 (木) 02時16分

tamiさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
光軸調整うまくいって良かったですねー、その他にもカメラのスケアリングにも疑いがないか等色々やってみて下さい。
次回からの良い結果を期待しています!

投稿: よっちゃん | 2014年7月24日 (木) 22時13分

龍之介さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ええ、このマイク類は7年前に購入して以来あまり活躍の場がなかったので、今回押し入れから引っ張り出してきました。
音自体は良いのですが、環境音(パソコンのファンの音とか部屋の反響音)が良くないですね。
安価で改善可能な方法を考えてみます。龍之介さんもトークにご参加を(笑)

>130Dの光軸調整、不器用な僕でも2、3日で一定精度の星像が出せるくらいに簡単だと思いました。

ですよね、この簡単さを皆にも味わってもらいたいものですね!

投稿: よっちゃん | 2014年7月24日 (木) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/56879726

この記事へのトラックバック一覧です: 光軸調整について語る:

« ε130D review12 光軸確認 | トップページ | 出撃したくない天文屋 »