« 冷却CCDの存在意義について Part2 | トップページ | ほんまかさんとのトーク Part2 »

2014年7月31日 (木)

Carl Zeiss Apo-Sonnar T* 2/135 星空実写レビュー

Carl Zeiss Apo-Sonnar T* 2/135 でK-ASTECさんが撮影された星画像のRAWデータ
をお借りしましたので、そちらを共有させて頂きます。

焦点距離135mmのミニFSQとでも言いますか・・・、
素晴らしいレンズですね!

|

« 冷却CCDの存在意義について Part2 | トップページ | ほんまかさんとのトーク Part2 »

天体機材」カテゴリの記事

コメント

これは南天撮影にはピッタリなサイズ&画角ですね!

投稿: 近江商人 | 2014年8月 2日 (土) 07時26分

ですね、今からラーメン屋行ってから、デンキ屋で家族まったりします。

投稿: よっちゃん | 2014年8月 2日 (土) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/56954650

この記事へのトラックバック一覧です: Carl Zeiss Apo-Sonnar T* 2/135 星空実写レビュー :

« 冷却CCDの存在意義について Part2 | トップページ | ほんまかさんとのトーク Part2 »