« M8・M20付近 | トップページ | 天体写真遠征 in 高島市 2014.05.31 »

2014年5月30日 (金)

作品アップ後の雑感などを語る

約半年ぶりの作品撮影・処理にて思ったことなどを、(後半かなり熱く)語っています。

|

« M8・M20付近 | トップページ | 天体写真遠征 in 高島市 2014.05.31 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

よっちゃんさん、じっくり聞かせてもらいました。
あと以前送ったカラー現像の質問への回答を頂けたとも思っています。ありがとうございます。
私もよっちゃんさんのカラーアシスト方式に興味があり、今回やってみた中で感じられたことをなるほどと聞いておりました。
背景の色むらなどがワンショットで抑えられるというところは私もここ最近デジカメで撮ってみて体験できています。ただ、微光星は確かに真っ青に転んだり真っ赤になったりと偽色が発生している部分も見受けられるのも体験できています。難しいですよね。
今ちょっと無理してワンショットの冷却CCDの購入しようか、一時期はモノクロの2台目も考えたりもしていました。悩ましい限りです。
まーそれ以前に私の場合、ベランダに根を張ってばかりいないで暗い空へ遠征して先に通常のLRGBをスキルアップしたほうが良いというところもありますが…
私のほうはなんとかベランダでどこまでがんばれるかを試してみたいと思っています。それこそベランダの強みは各チャンネル数時間にも渡る多数枚コンポジットも結果はどうあれやれることがなので、一度その辺で攻めてみたいと思っています。光害地での問題はフラット処理の手順なんですよね。それはそれでやりがいがあります。
また次の記事楽しみにしています。それでは^^

投稿: eijyonjyon | 2014年5月31日 (土) 03時48分

eijyonjyonさん、こんにちは。
今朝から皆さんにコメント返事しているのですが、最新の記事についてはエラーで投稿が出来ず困っておりました。

投稿: よっちゃん | 2014年6月 8日 (日) 11時51分

googleのログイン状態に問題がありました、すみません。
ようやく書き込めます。先程のはテスト投稿です。

eijyonjyonさん、コメントありがとうございます。
ワンショットの冷却CCDより、モノクロの2台目の方がいいのではないでしょうか?
けど、高いですよね。フルサイズになると特に。
ベランダで撮影されているのなら、モノクロデジカメに期待してそれを併用されてフィルターワークというのが流行りそうですね。
ワンショットですと、どうしてもフィルター二重がけのロスが発生しますので。

投稿: よっちゃん | 2014年6月 8日 (日) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/56351787

この記事へのトラックバック一覧です: 作品アップ後の雑感などを語る:

« M8・M20付近 | トップページ | 天体写真遠征 in 高島市 2014.05.31 »