« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月30日 (金)

作品アップ後の雑感などを語る

約半年ぶりの作品撮影・処理にて思ったことなどを、(後半かなり熱く)語っています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年5月28日 (水)

M8・M20付近

先日5月23日に奈良県みつえ高原牧場で撮影した作品を公開します。

改造デジカメ6D+タカハシ イプシロン130Dの組み合わせをカラーチャンネルとし、ε180ED+ML29050のL画像と一部星の色をLRGB合成した作品です。
カラフルな星の色を短時間で取得し、L・RGB共にS/Nが向上するこの手法を、カラーアシスト方式と呼んでいます。

M20_1400pix_2M8_1400pix_2

<M8・M20付近>

撮影地:奈良県宇陀郡御杖村みつえ高原牧場
撮影日時:2014年5月24日(土曜日)00:49~
撮影機材:タカハシ ε180ED(500mm F2.8)、FLI ML29050(-30℃冷却)、NJP赤道儀(K-ASTECモーター改造)、アストロドンLRGB Gen2フィルター、Superstarガイドカメラによるオフアキシスガイド、β-SGRフォーカサー、EOS6D(SEO-SP4改)+ε130D(430mm F3.3)鏡筒によるカラーアシスト
露出時間:(ML29050) L10分×10枚、RGB各5分×2枚 (EOS6D改)8分×16枚(ISO1600)※ε180EDと同時撮影
合計露出時間:258分(4時間18分相当)
使用ソフト:MaximDL(撮像・カラー現像)、CCDstack(シグマクリップ・コンポジット)、ステライメージ7(ダーク・フラット補正・レベル補正・DDP処理)、PhotoshopCC(色調補正・コントラスト処理・ノイズ低減処理・トリミング・リサイズ)


部分拡大画像は以下です。

M20tri_2M8tri_3












| | コメント (2) | トラックバック (0)

みつえ高原牧場遠征20140523

先日みつえ高原牧場へ遠征してきましたので、その時の様子を動画で公開します。
天気は途中1時間曇られたものの、その他は透明度の良い快晴で、撮影自体もトラブル無しでした。

撮影画像はこのあと、公開したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月22日 (木)

天体写真を思うままに語る0521

だらだらと天体写真について語っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

ε130Dレビュー10

ε130Dレビュー10です。
前回のあららぎ高原での惨敗以来、ずっと光軸調整と配線の整理を行っていました。
ようやく両者の対策が完備しましたので、動画を公開します。
新システム構築中とは言え、あのように快晴夜を棒に振ることはなかなか無いので、あの晩以来の取り組みのことを今後、「あららぎリベンジ」と呼ぶことにします。 

本来、撮影システムというのは、一度完成してしまえばそれを変更することがなければほぼずっとノートラブルで撮影は成功するはずです。(天候条件などの外的要因はのぞく)
逆に言えば、そういった確固たる手法こそを「撮影システム」と呼ぶのです。
以前の親子亀システムではずっとそれを実証してきました。晴れれば必ず対象をゲットしてました。
しかし、今回はシステムに余りにも多くの変化点を与えたことで、すんなり立ち上がりというわけには行きませんでした。
あららぎリベンジでの取り組み2週間、ほぼ全ての対策は完了しました。
今後は昨年のように、「晴れさえすれば対象ゲット」という流れに持って行きます。130Dカラーアシストシステムで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月18日 (日)

SONY α7s 発売日決定! このカメラについて思うこと

SONYから出たα7sが6月中旬に発売となりました。

価格は22万程度、このカメラについて思うことを以下で語っています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年5月15日 (木)

ε-130D レビュー9 (実写像公開)

ε130D レビューシリーズ第9弾、ついに星の実写像公開です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

ε130Dのフルサイズ実写評価とカラーアシストの位置付け

本日3本目の記事公開です。
ずっとお話出来なかった、ε130Dのフルサイズ実写における感想・ε180EDとの違いや
ε130Dをカラーアシスト方式で用いる際の運用方法について早口で語っています。

ε130Dの評価良し悪しについて、興味ある方は是非聞いて下さい。
今回はトークだけで映像はありませんが、いずれ実写画像も紹介したいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

惨敗のあららぎ高原

今回のGWは惨敗でした。
あららぎ高原は快晴でしたが、ε180EDの星像トラブルで撮影出来ませんでした。

その様子をレポートします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月11日 (日)

天才 近江商人さんとのトーク

ビギナーなのにいきなり傑作を量産される近江商人さんの天体写真に対する考え方をお話しました。

近江商人さんのブログは、こちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

花桃の里に行ってきました

5月2日に、長野県阿智村の花桃の里に行ってきました。
この時期、この界隈は桃源郷と言うべく絶景が広がります。
以下、70Dで撮影した写真です。

1
2
3
4
5
6
7
8
天体写真の撮影地、あららぎ高原はこの付近に位置します。
以下にビデオを撮りましたので掲載します。
撮影はビデオカメラSONY FDR-AX100 の4Kではなく、フルHDで撮影しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »