« SONY α7s 発売日決定! このカメラについて思うこと | トップページ | 天体写真を思うままに語る0521 »

2014年5月20日 (火)

ε130Dレビュー10

ε130Dレビュー10です。
前回のあららぎ高原での惨敗以来、ずっと光軸調整と配線の整理を行っていました。
ようやく両者の対策が完備しましたので、動画を公開します。
新システム構築中とは言え、あのように快晴夜を棒に振ることはなかなか無いので、あの晩以来の取り組みのことを今後、「あららぎリベンジ」と呼ぶことにします。 

本来、撮影システムというのは、一度完成してしまえばそれを変更することがなければほぼずっとノートラブルで撮影は成功するはずです。(天候条件などの外的要因はのぞく)
逆に言えば、そういった確固たる手法こそを「撮影システム」と呼ぶのです。
以前の親子亀システムではずっとそれを実証してきました。晴れれば必ず対象をゲットしてました。
しかし、今回はシステムに余りにも多くの変化点を与えたことで、すんなり立ち上がりというわけには行きませんでした。
あららぎリベンジでの取り組み2週間、ほぼ全ての対策は完了しました。
今後は昨年のように、「晴れさえすれば対象ゲット」という流れに持って行きます。130Dカラーアシストシステムで!

|

« SONY α7s 発売日決定! このカメラについて思うこと | トップページ | 天体写真を思うままに語る0521 »

天体機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/56252605

この記事へのトラックバック一覧です: ε130Dレビュー10:

« SONY α7s 発売日決定! このカメラについて思うこと | トップページ | 天体写真を思うままに語る0521 »