« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月26日 (土)

みつえ高原牧場に遠征しました

昨夜、みつえ高原牧場に遠征しましたので、動画で紹介します。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

ε130Dのフラット

ε130Dのフラットを撮影しました。

Flat8comp

EOS6D(SEO-SP4),露出0.2s×8枚, ISO 1600,RAW,WB太陽光

カウント値は、中央が48000で最周辺の黒い部分が30800です。

等高度曲線は以下です。

Toukou_4

syoshi-さんに判定してもらったところ、光軸自体は問題なさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

ホワイト餃子 植田店 by SONY RX100M2

大学時代の先輩と家族で、ホワイト餃子 植田店に行ってきました。
全ての画像・映像はSONY RX100M2というコンデジを使っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月18日 (金)

高橋製作所 FSQ106EDの真価について

高橋製作所の天体望遠鏡 FSQ106EDの真価について、以下の動画で紹介しています。
(フルHD 1080pでご覧下さい)


紹介している作例のブログは、以下2つです。

FSQ106EDの作例ブログ1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

写真の美しさについて語る

今夜も、自分にとって語ることが難しいテーマを取り上げています。
一発撮りなので、色々とおかしな部分があるでしょうが、そこはご容赦下さい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

カラーアシストって実際どうなの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

ε-130D レビュー8 (鏡筒の穴開け加工)

ε-130D レビューの第8弾目、今回はついにε130Dに穴開け加工を行いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

α7s発表! 静止画と動画の今後について語る

α7sが発表されました。
動画と静止画の高品位なハイブリッド機がどんどん小型軽量化されつつある現在ですが、
あらためてカメラや写真・映像に対するアプローチを考えさせられます。
そんな内容を熱く語っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

SONY FDR-AX100 桜 4K映像公開

先日より多くのアクセスを頂いている、子供撮り用のSONY FDR-AX100の記事です。
昨日滋賀県近江八幡へ花見へ行き、4Kで撮影してみましたのでアップロードします。
4Kと言えば、800万画素で3840×2160pixありますので、動画の静止画切り出しでもプリント画質になりそうです。
MacBook Pro Retinaだと2880あるので、それなりに高解像度を味わうことが出来ます。
逆にiPadの場合はyou tubeで再生した場合、解像度の規制があるみたいで、高解像度再生が出来ないように思います。
あと、you tubeはアップロード後にビットレートが下げられてしまいますので、ディゾルブなどで画質に圧縮ノイズ等の悪影響が出ているみたいです。

近々ようやく子供の入園式がありますが、こちらでは4Kを使わず通常のFHDでいきます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

syoshi-さんは実にいい人だ   の話

久々のsyoshi-さんとのトークですが、今回は若干趣向が異なります。
興味ある方は、是非聞いてみて下さい。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

Photoshop CC の天体写真に使える機能紹介

連投します。
Photoshop CCの天体写真に使える機能を一部だけご紹介しています。
序盤のシーンは単なるパフォーマンスです(笑)
ただし、最近MacBookを自宅で常に手にしている気がします。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

並列同架プレート(4K視聴対応)

本日は、並列同架プレートのご紹介をします。
4Kで撮影&公開していますので、you tubeの画質設定で4Kに設定すれば高画質視聴可能です。まぁ、4Kの意味がない被写体ではあるのですが。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »