« ご質問にお答えします | トップページ | iPadで一人語り »

2014年3月 9日 (日)

ステライメージ7をMacbookproにインストール

天体写真関連のあらゆることを映像化するのが最近の私の取り組みですが、
昨夜ステライメージ7をようやく、Macbookproにインストールしました。
これで今後、最新版ステライメージの解説ムービーを作ることが出来ます。

今夜は、テスト的に画像処理の様子を簡単に動画にしてみました。
Mac内でWindowsを使用する方法についても触れています。

|

« ご質問にお答えします | トップページ | iPadで一人語り »

画像処理」カテゴリの記事

コメント

MacBook Pro 13inch RetinaでParallels Desktopを導入して、そこでWindowsでSI7やCCDStack、さらにASCOMやPHDを使っています。市販のWindowsノートのように余計なソフトウエアが初期インストールされていない素のWindows環境をOSX上に構築し、さらにSSDで起動すると、すごくスムーズで気持ちがいいし、さらに安定に繋がると信じてます。ソフトウエアをバージョンアップするときににディスクイメージを残しておいて、不安定だとインストール前にも戻せるので安心です。遠征地でMacでガイドしている人がいれば、それは私です。背面のリンゴマークに赤のセロファンはまだ張ってませんw

投稿: 近江商人 | 2014年3月 9日 (日) 12時46分

近江商人さん、こんばんは。コメントありがとうございました。
近江商人さんもMBPお持ちなんですね、画面も奇麗ですし、ホントいいですよね。
やはりWindowsを併用されているのですか、ひょっとしてこれは撮影に使えるのでは?と思っていましたが、
すでにやっておられたのですね。これを夜露の撮影値に一晩さらすのはちょっと勇気が要りますが、撮影用には
最高のスペックですね。SSDというのもポイントですよね。リンゴマークに赤セロファン(笑)天文屋ならでは
ですが、アップルだけに赤も似合いそうですね(笑)ご近所なのであれば、いつかご一緒出来ればいいですね!

投稿: よっちゃん | 2014年3月10日 (月) 00時03分

本格的に撮影をはじめてから、まだ10夜ぐらいしか経験がないのですがOSX上のWindowsXPでトラブったことは一度もありません。
USBでもドライバでも問題発生したことないです。非常に安定稼動してます。
ちなみにBackyardEOSも導入して、撮影したRAWデータは、ローカルのSSDに直接保存してます。
夜露は気にはなるのですが、まあ、タオルを掛けておけば大丈夫かと!
ニックネームは近江商人なのですが、実家が滋賀なだけで、今は東京です。
実家に帰ることも多く、よっちゃんさんのところからも遠くはないようなので、お会いしたいですね!

投稿: 近江商人 | 2014年3月10日 (月) 12時54分

近江商人さん

こんばんは、コメント再びありがとうございます。
なるほど、ノートラブルですか!それはなおさら魅力感じますね、僕もそのうちMacbookpro遠征デビューでしょうか?(笑)
SSDならば読み書きも速いですし、安心ですね。
東京にお住まいでしたかー、それはなかなかお会い出来ませんが、滋賀に戻られた際にみつえ牧場などでご一緒出来たらいいですね。
是非、私の方こそよろしくお願い致します。

投稿: よっちゃん | 2014年3月12日 (水) 02時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/55294328

この記事へのトラックバック一覧です: ステライメージ7をMacbookproにインストール:

« ご質問にお答えします | トップページ | iPadで一人語り »