« 光軸調整の実践動画 | トップページ | 一家で音楽を »

2013年11月 2日 (土)

フラット撮影に使える色アプリ紹介

フラット撮影に使える色アプリを見つけましたので、紹介します。
先日発売されたばかりのiPad airなどに入れて使うと最高ですね。
もちろん、今まで通りフラットダークの取得・撮影は必須です。
ノイズの少ない冷却デジカメでも同様です。

|

« 光軸調整の実践動画 | トップページ | 一家で音楽を »

撮影技術」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。天体撮影ビキナーです。

iPadでのフラット撮影、大変興味深く拝見しました。これまではSIの周辺減光補正処理のみでしたが、フラット処理をそろそろしなくてはと思い、ネットを徘徊していたところ、当記事を発見した次第です。
早速ColorsをDLしやってみたところ、成功しました。(あくまで自分の目で見たレベルでですが^^;)
今回10枚のフラットフレーム+8枚のフラットダークで実験しましたが、もっと枚数撮った方がよいのでしょうね。
情報ありがとうございました^^

#寡聞にして当ブログを存知あげなかったため、今過去記事を初めから読ませていただいているところですが、とても濃厚なトピックの数々、非常に参考にさせていただいてます。膨大なのでまだまだ読み切れてませんが^^;

投稿: 龍之介 | 2013年11月 4日 (月) 22時40分

龍之介さん、はじめまして。こんばんは、コメントありがとうございました。
おお、colors成功しましたか!それは良かったです。私としても嬉しいご報告でした。
今ちょこちょこ嫁さんに冗談まじりで新型iPadの購入をほのめかしているのですが、門前払いされてしまって…(笑)
僕のブログは旧ブログにさかのぼると、色々と間違った内容とか恥ずかしい内容(今もですが)が多いと思うのですが
、何かの参考にして頂ければ幸いです。
今後とも、宜しくお願いします。

投稿: よっちゃん | 2013年11月 5日 (火) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/53806289

この記事へのトラックバック一覧です: フラット撮影に使える色アプリ紹介:

« 光軸調整の実践動画 | トップページ | 一家で音楽を »