« vdb149・152付近 | トップページ | イプシロン180EDのフラット201306 »

2013年6月20日 (木)

アクセス解析

このブログのアクセス解析機能は秀逸で、かなり多くの情報を見ることが出来るようです。
じっくり見ることはありませんでしたが、有益なデータもあるので一部紹介します。


まずは、Webブラウザ。
対象期間中で、どのブラウザで閲覧する方が多いのかを知ることが出来ます。

Browser

写真ブログとは言え、IEが一番なんですね~。
かくいう僕も、IEです。
バージョンは忘れた。
IpadやIphoneの場合は、Safariになるんだろうな。


次にアクセス地域。
どの県が一番僕のブログを見に来てくれるのかが分かります。

Access_2


人口がモノを言うのでしょうか。
東京都がNo.1ですね。
けどその次に大阪ではなく愛知が来るっていうのは、何故だろう。
自分の住む滋賀県はなんと、43位(涙)



次に、OS。

Os

やっぱりWindows7が多いのかー。
8はまだ6位ですね。
MacOS-Xは、Iphoneなどのスマホも入ってるのでしょう。
やはり、天体写真作品もスマホ対応時代ですね。



次に、滞在時間ランキング。
つまり、どのページが一番人気だったかを知ることが出来ます。
まぁ、僕のはムービーが多いので、それがイコール人気かどうかは疑問だけど。

Taizai


これを見ると、どういうわけかステライメージ解説開始!という記事がNo.1らしい。
自分自身、どんな記事だったか覚えていない(笑)
何やかんや言っても、画像処理ムービーの根強さが分かりますね。
最近やってないなぁ。


最後にディスプレイ。
これが案外有益なデータ。
ブログ発信側として、皆さんがどのぐらいの大きさのモニターで見ているか気になる。

Display

1920×1080、つまりフルHD対応のモニターがNo.1だね。
そうそう、ここなんですよ。
最近大きなディスプレイが格安になったので、その方々へどれぐらいの天体写真を
貼るのか、また、そうではない(小さい)モニターの方々を含めた場合の最大サイズを
考える上でこのデータは有り難い。

僕はナナオのCG211というモニターで、今ではやや小さめな1600×1200です。
僕のブログのTOPページによく天体写真を貼り付けますが、そのサイズは横幅1200
ピクセル程度にするのが、もっとも最大公約数的かなと思っています。
ただしそれは東西横倒し構図の場合です。
南北縦構図で横幅1200ピクセルにしてしまうと、縦が長くなりすぎて閲覧者にスクロール
という手間を強いてしまいます。一度に全貌が確認出来ない作品は、美術的見地から言っ
てもよろしくないかな、と。
なので、横幅というか、縦横問わず長辺を1200ピクセルを限度としています。

クリック拡大やスクロールを閲覧者にさせずに、一度に(否応なしに)パッと作品が飛び込
んで来る状態が理想です。ブラウザ環境やMacBook Retina等、モニター解像度の進化
も含め、今後よりクオリティの高い画像データが発信可能な環境になることを願ってます。



|

« vdb149・152付近 | トップページ | イプシロン180EDのフラット201306 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/52116427

この記事へのトラックバック一覧です: アクセス解析:

« vdb149・152付近 | トップページ | イプシロン180EDのフラット201306 »