« kiriさん、T-Fixさんと画像処理について熱く語る。 | トップページ | GS200RCファーストライト(M16星雲) »

2013年5月 4日 (土)

GS200RCを借りました

このたびK&Rさんに、カサイのGS200RCをお借りすることになりました。

以下がその写真です。

Gs200rc


口径は200mm、焦点距離は1600mmでF8となります。

今までこんなに長い焦点の望遠鏡を扱ったことはありませんが、これを使えばより遠くの天体を写すことが出来るみたいです。

リッチークレチアンという形式の望遠鏡で、値段はカサイトレーディングで15万8千円と、この形式としては非常に安価な設定らしいです。

イプシロンと比較するとやや小ぶりな印象で、重量も筒にカーボンを採用しているせいか非常に軽量です。

以前からこの望遠鏡の能力に興味を持っていましたので、お借りする機会が得られてとても嬉しいです。

今後この20センチの望遠鏡に僕のカメラであるML29050をつけて、撮影していきたいと思っています。

今夜とか明日にでも、これを山に持っていってファーストライトを撮れればと思います。

いいのが撮れたら、またここで紹介させて頂きますね。

|

« kiriさん、T-Fixさんと画像処理について熱く語る。 | トップページ | GS200RCファーストライト(M16星雲) »

天体機材」カテゴリの記事

コメント

おぉ~買った。。いや借りたですか(笑)
私と同じ筒になっちゃいましたが、よっちゃんほど素晴らしい作品は無理だろうなぁ…
F8なのであまり淡い対象には不向きだったり、どちらかといえば夏~秋の天の川の中をズバッと豪快に撮るのが良さそうですね。
銀河にも挑戦してみたいですね。
夢は膨らむばかりです(笑)

投稿: slo | 2013年5月 4日 (土) 21時22分

sloさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
そうなんです、お借りすることになりました。
…って、sloさんと同時進行していたのでsloさんにとってはようやくのお披露目ってところでしょうね。
sloさんの記事に影響を受けたのと、あとやはり250RCなどをお使いの先駆者の方々の美しい作例を見て
200でもどうか?と思ってお借りした次第です。
結果として、フルサイズでも十分性能発揮が可能な筒のようで、今後のシステム拡張などが非常に楽しみですよ。
長焦点の領域となりますが、共に頑張りましょう!

投稿: よっちゃん | 2013年5月22日 (水) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/51483758

この記事へのトラックバック一覧です: GS200RCを借りました:

« kiriさん、T-Fixさんと画像処理について熱く語る。 | トップページ | GS200RCファーストライト(M16星雲) »