« 新年明けましておめでとうございます。 | トップページ | 年末年始の家族行事 »

2013年1月 1日 (火)

カラーバランス&パスの使い方について

本日は、昨日の課題の答え(カラーバランスの補正方法について)と、パスを使った人工衛星の消し方について述べています。

<鑑賞方法>
まずは再生マークをクリックし、動画右下(全画面)をクリックして下さい。(ない場合はyou tubeボタンをクリック)
次に画質マーク(右下4番目)をクリックして1080pで拡大表示すれば、一番奇麗に見えるようです。



|

« 新年明けましておめでとうございます。 | トップページ | 年末年始の家族行事 »

画像処理」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。
カラーバランスの狂いについては、教えてもらってやっと気がつきましたが、処理方法でコントラストを操作すると言うのは、奥深さをかんじました。
自分の画像をみるのが、恥ずかしい状態ですが、いい勉強をさせてもらっています。

人工衛星の消し方は、どんな方法を使うのかすら知らなかったので、諦めるか、ほかの画像とその部分を入れ替えるような方法で誤魔化していましたが、これからは、これならスマートに処理できますね。
やっぱり、よっちゃんさんは、すごいです!


投稿: sekita | 2013年1月 1日 (火) 11時32分

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくです。

カラーバランスに関しては、比べれば、あぁなるほど~と気付くのですが、言われなければ全然分かりませんでした。
凄いですね、暗部の被りって何か比べる対象がないと、中々分かり難く掴み難いですよね。
そこを冷静に判断出来るってのは、さすがよっちゃんさんです。

人工衛星消し!
お見事ですね!
この方法はやった事がないですし、思いもつきませんでした…
オリオン付近は人口衛星行列ですから、大変ですよね。
仰るようにLなんかはいいのですが、枚数の少ないカラーチャンネルはSigmaで中々消えきらないので、この方法は凄く良く出来た方法だと思いました。
正月休みは息子二人の遊び相手で中々デスクトップと向き合えないのですが、実践したくなりました。

投稿: slo | 2013年1月 1日 (火) 13時20分

巳年の新年あけましておめでとうございます。
PC画面をそのまま動画Upってすばらしいアイディアですね。自分には敷居の高い内容ですが、
それでも具体的にどう操作されているのか、とても分かりやすくていいです。

あっ、それとappleにされたんですね。フォトショを使いこなしていらっしゃるのをみて、
いつかこの日が来ると思って(信じて)いました。
(自分はモトローラの石を使っていた頃のマックでインターネットの世界に入った一人です)

長くなりました。今年も高鷲でお会いするのを楽しみにしています。
ご家族のご多幸をお祈りいたします。本年もどうぞ宜しくお願いします。

投稿: 龍吉 | 2013年1月 1日 (火) 14時13分

sekitaさん、新年明けましておめでとうございます。
ムービーをご覧頂いて感謝しています。
カラーバランスって、PSの最初の時点である程度追い込んでいると後から楽ですよね。
通常皆さんが意識するカラーバランスって、レベル調整の中間スライダー値を変化させる
ような方法だと思うのですが、実はこのRGB各色のコントラストの整合化がとても重要
なんですよね。これについては、また後日詳細を説明させて下さい。
人工衛星については、少数枚の素材ですとどうしても手作業を強いられますよね。
そんな際に、この方法は結構使えると思います。
是非、参考にして下さい。
今年もどうぞ、宜しくお願い致します!

投稿: よっちゃん | 2013年1月 1日 (火) 21時12分

sloさん、新年明けましておめでとうございます。
昨年は色々とコメントやブログへの感想を頂いて感謝しています。
ムービー内でも述べていますが、カラーバランスって正解がないので何かの判断基準を持っていないと難しいですよね。
特にこういったニュートラルグレーのない領域を処理する際は難儀します。
人工衛星は手作業で手間はかかりますが、確実性は高くS/Nを損なうことはないので、オススメです。
僕も今日は神社で初詣したり、たこ上げしたり、夕方庭で撮影テストしたり、皆でカードゲームやったり、色々大変というか充実した一日でした。
今やっとこさ、落ち着いてPCに向かったところです。
お互いリフレッシュ出来ればいいですね。

投稿: よっちゃん | 2013年1月 1日 (火) 21時16分

龍吉さん、新年明けましておめでとうございます。
昨年は高鷲でお会いしてお声掛け下さってありがとうございました。
龍吉さんもMacを使っておられたのですね、大学の時分はMacというよりもマッキントッシュと略さずに呼んでいたように思います。
ずっとウィンドウズで通してきたので、色々と戸惑う部分がありますが、使い慣れるとこちらの方が快適な気がします。
特に写真やデザイン系の関連はこちらが一歩先を行くような印象ですね。
そうですね、今年も高鷲で良い空でお会い出来るのを楽しみにしています。
前回は光軸でスランプにはまっていましたが(笑)、次回はもっとゆっくりとお話出来るように頑張りたいです。
今年もどうぞ、宜しくお願い致します。

投稿: よっちゃん | 2013年1月 1日 (火) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/48553436

この記事へのトラックバック一覧です: カラーバランス&パスの使い方について:

« 新年明けましておめでとうございます。 | トップページ | 年末年始の家族行事 »