« 久々の遠征撮影 | トップページ | ばら星雲 »

2013年1月16日 (水)

画像処理クイズ

本日は趣向を変えて、皆さんに画像処理にまつわるクイズをムービーにしました。
クイズ内容は、皆さんに症状のある天体画像を見て頂き、その症状と補正手段を 

見つけてもらうといった内容です。時間がある際に、一度試してみて下さい。
<鑑賞方法>
まずは再生マークをクリックし、動画右下(全画面)をクリックして下さい。(ない場合はyou tubeボタンをクリック)
次に画質マーク(右下4番目)をクリックして1080pで拡大表示すれば、一番奇麗に見えるようです。



|

« 久々の遠征撮影 | トップページ | ばら星雲 »

画像処理」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
白点は見抜けなかったです。そうか〜って感じでした。
コントラストで見た目を調整してたけど、情報パレットで確認ですね。
30秒で見抜く・・・難易度が高いですね。
処理に没頭したら別の風景画像とかアニメとか見て、目をリセットすれば良いのかな〜(笑)
やっぱり寝るのが一番のリセットですね。

投稿: ベランダGPD | 2013年1月16日 (水) 21時33分

第一問は私の液晶ではよく分からず、これは手ごわいぞと思いましたが、
二問目三問目は分かりました。

美しい画像は「RGBが交差している」のフレーズを
覚えていたからでしょうね。

投稿: ジョジョ | 2013年1月16日 (水) 23時26分

こんばんは、どのムービーも内容の濃いもので、僕のような素人でも分かりやすく説明してくれるので、いつも楽しみにしています。
クイズ形式も30秒のタイムリミットで、分かったのはシャープ感と緑カブリ位で、白点(飽和)大切さの事は、ここでの解説を見るまで知りませんでした、北アメリカのコントラスト不足についでは、全然でした、気になって、過去の自分の画像を見たら見事に、赤でした。

投稿: sekita | 2013年1月18日 (金) 00時20分

3は全て、2は部分的に、1はiPhoneだから判別不能。
でも、わかっていても、そうならないように仕上げるのが難しいです。
それに、そういうエラーがある画像がネット上で賛美されていたり
するのも混乱に拍車をかけてしまいます。

投稿: saci | 2013年1月18日 (金) 08時30分

saciさん同様見極めが難しいです。
あえてイレギュラー的に仕上げる事を除いては、やっぱり基本が基本ですからね。

シャープとG被りは分かりましたが、白点はちょっと分からなかったです…
よっちゃんさんから見て僕のこの前のM42はどう見えるのでしょうか?
ダメだし一杯言って下さると助かります。
自分じゃ気付かないですからね。

投稿: slo | 2013年1月18日 (金) 10時06分

ベランダさん、おはようございます。コメントありがとうございました。
そうですね、飽和点の見極めは難しいですね。210ですらなかなか分かりにくいです。
ましてや240近辺なんて情報パレットを使わないと、なかなか分からないでしょうね。
けど、用紙の紙白のポテンシャルを活かすには、やはりどこかに飽和点を設けないといけないと思います。
ベランダさん、そういえばようやくステライメージの解説をする環境が整いました。
Mac側を起動させながら、別ウィンドウでwindowsを操作出来るようになったのです。
とても嬉しいです。ベランダさんのビデオも楽しみにしています。
ステライメージは近々7にver.upされますが、現時点では、あれはまだ使用レベルには至っていない印象
です。日本国内のソフトでありながら、ユーザーの声を殆ど摘み取っていない印象でしょうか。

投稿: よっちゃん | 2013年1月19日 (土) 07時34分

ジョジョさん、おはようございます。コメントありがとうございました。
意外と難しいものですよね、僕もスマホで見るぐらいではよく分かりませんでした。
症状を見抜く力って、補正処理の第一となるスタート部分なので、やっぱり必要なんだと思います。
今後も機会あれば、こういったクイズ形式でのムービーファイルを公開出来ればと思います。

投稿: よっちゃん | 2013年1月19日 (土) 07時45分

sekitaさん、おはようございます。いつもコメントありがとうございます。
そうですね、やっぱり白点の確保は大事ですよね。
プリント用紙の一番明るい部分なので、これにインクを塗ってしまうと
光のパワーを減らすことと同様ですもんね。
僕もこれは気をつけなければと思いました。案外見抜けないものです。
ようやくステライメージの解説環境が整いました。
また是非、ご期待下さい。

投稿: よっちゃん | 2013年1月19日 (土) 07時48分

saciさん、おはようございます。コメントありがとうございました。
僕も作っていて同様に感じましたよ、難しいもんだなって。
今後も機会あれば同様のシリーズを公開出来たらって思います。
ネットでは、そうですね。同感です。
思うのですが、天体写真の一番の評価者は誰でも僕でもなく、フォトコン選者だと
常々思っています。だって、比較しているプリント量が僕らとは違いますし
そもそも作品の良し悪しって、複数を比較しないとなかなか見えてこない部分ですもんね。
saciさんはすぐに入選すると思っていますので、頑張って投稿を続けて下さい。

投稿: よっちゃん | 2013年1月19日 (土) 07時53分

sloさん、おはようございます。コメントありがとうございます。
本当に難しいものですね、こういった見抜く・気づく感性を今後も大事にしたいものです。
M42、処理におけるエラーなどは全くないと思います。
王道処理であれ、普遍的なイメージは皆に共感を与えますし追従したがる方も多いと思いますよ。
ただ、1点だけ気になる部分を強いて言えば構図でしょうか。
僕なら、もうちょっとM42本体を上にあげます。
確かに上側に分子雲が広がっているのは分かるのですが、それでも全体のバランスを見た感じでは
本体はもう少し上に寄せた方が重心が安定するように感じました。

投稿: よっちゃん | 2013年1月19日 (土) 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/48786299

この記事へのトラックバック一覧です: 画像処理クイズ:

« 久々の遠征撮影 | トップページ | ばら星雲 »