« (予告)ステライメージ解説開始! | トップページ | ステライメージ改善要望(その1) »

2013年1月20日 (日)

僕のカメラレンズコレクション

僕のカメラレンズコレクションについて、語っています。

|

« (予告)ステライメージ解説開始! | トップページ | ステライメージ改善要望(その1) »

天体機材」カテゴリの記事

コメント

よっちゃんさんこんにちは。カメラレンズレポ、楽しく拝見させていただきました。それぞれのレンズの特徴を簡潔に、とても分かりやすく解説されていましたね。こうした情報提供が、日本全国、私のように本州最北端の青森の人間でも理解できることはすごいことだなと思います。改めてネット環境のありがたさを感じてしまいました。同時にこうした情報を惜しげもなく精力的に公開されることに、最大限の敬意を表します。

 私もシグマの150mmを所有していまして、STLやEOSにつなげたときに、色収差の少なさ、意外なシャープさに「これは天体写真に使える」と天文特性を感じました。STLですとどうしても星像が小さくなりすぎて、星が■(四角)になってしまいますから、これから検討しているFLIのML29050(かML16000)だと、もう少し性能を生かしきれるのではないかと思っています。

 こうしたレンズをCCDで使うとなると、どうしてもハードルになるのがシビアなピントあわせです。もちろん手動となれば、マラドーナじゃないですけど「神の手」が必要になります。ローレットのヘリコイドを慎重に手で回して厳密なピントあわせをしなければなりません。仮にどんぴしゃであわせたとしても、フィルターごとのピントずれ、温度変化によるピントずれに定量的に対応するのはきわめて難しいでしょう。そうなるとやはりピントあわせをしっかりできるだけのパーツが必要になりますね。

 先日K-Astecさんへ「モーターフォーカサーの再販をなんとかできないものでしょうか」と要望メールをさせていただきました。もちろんだめもとでの問い合わせでした。すると「近々再販の予定はあります」という答えが返ってきました。どうやら同じような要望が寄せられているようで、現在モーターなど必要部品をそろえている段階とのこと。これからまとまったロットでの再販を考えられているようなのです。まさに日の光が差し込んできたようなうれしさを感じました。ぜひともこのパーツを手に入れて、手元にある望遠レンズとFLIの組み合わせによる撮影にもチャレンジしたいと思います。

 現在私の手元にある主力望遠レンズは
1)Canon EF200mmF2.8L2
2)Canon EF135mmF2.0L
3)SIGMA 150mmF2.8 APO MACRO DG HSM
です。
 1、2は絞りの形状からどうしても星に光条が出ます。シャープさ、絞り変化の柔軟性からも、望遠レンズでの撮影はぜひとも3を主力に考えたいものだと思います。時にはFSQ、ときにはSIGMA150mmというように。そうなるとやはりCCD以上に、厳密なピント管理というのはどうしても重要になってきます。K-Astecさんからの再販を、今か今かと待ち望んでいます。

投稿: 松林@おいらせ | 2013年1月20日 (日) 16時56分

松林さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
そうですよね、松林さんもシグマ150をお持ちでしたね!
やはりSTL11000だと星が四角く収まってしまいますか。
このカメラでカメラレンズを使う場合は、出来る限り拡大率を下げるためにモザイクをするのが
良い回避策なのかもしれませんね。16000とか29050なら特に、シャープなレンズであれば1枚
ものでも十分密度の高いA4プリントが得られると思いますよ。
ただ、29050は解像力が高すぎて、カメラレンズ周辺部の悪い部分までたくさん見えてきて
それはそれで悩みとなってしまいますが(笑)このカメラをカンペキに満たすレンズが、ほとんど
ないというのも事実なんです。
けど、STL11000との差はすごく大きいと思います。これはプリントを見比べないとなかなか伝わらない
印象かもしれません。

モーターフォーカサー、再販するのですか。
それは喜ばしいですね、いつになるのか分かりませんが楽しみですね。
K-ASTECさんのカメラレンズフォーカサーはスケアリング調整も楽に出来るので追い込みは容易だと
思いますよ。是非手に入れてやって下さい。

そうそう、例のリングを本日送りました。
やや遠地になるため、あさっての到着になりますが宜しくお願い致します。

投稿: よっちゃん | 2013年1月21日 (月) 18時59分

よっちゃんさんこんばんは。青森の松林です。まずは最初にお礼申し上げます。マウント60をお譲りいただけるとのことで、大変感謝しております。ありがとうございます。大切に使わせていただきます。

K-Astecさんのフォーカスは、カメラレンズを使った撮影にはどうしても必要だと思ったパーツでした。実はSTLとSIGMA150mmを組み合わせてピント合わせをするとき、私は原始的にも手動でヘリコイドを微妙に回転させてフォーカスしていました。最初はピントを苦労して合わせるのですが、温度変化のためかピントがずれてくることがありました。フィルターごとにピントを直すのも非常に面倒でした。

そしてピント以上に悩まされたのがスケアリングです。調整機構がなかったので、片ボケしてもどうしようもありませんでした。

このフォーカス再販の具体的な日程はまだですが、近いうちに再販するとのお話をいただけました。本当に楽しみにしています。

カメラですが、よっちゃんさんのお話を何度も読み返しながら悩んだ結果、ML16000にすることに決めました。今日正式に注文しましたが、納品まではどうやら1カ月くらいはかかりそうです。

それまでの間、また何度も旧ブログも読ませていただきながら、イメージトレーニングをしたいと思います。

投稿: 松林@青森 | 2013年1月21日 (月) 22時32分

松林さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
K-ASTECさんも色々と忙しいので、なかなか納期的な部分での期待で果たされない事情などもあるかとは思いますが、ここは根気よく待つのがいいでしょうね。
そうですね、カメラレンズはピントが命というか命取りですね(笑)まさに神の手というか。
スケアリングはより一層困難を極めるとは思いますが、K-ASTECさんの作る道具は素晴らしいものです。

おお、ML16000を購入されますか!
それはスゴく楽しみです。
同じFLiユーザーがこれでまた一人増えました。
今後はsloさん含め、皆で情報交換をやり合えたらありがたいです。

今はまだ寒い冬、そちらはより厳しい寒さが続くでしょうが、あと2ヶ月の辛抱だと思って僕も頑張ります!
今年はお互い、美しい星空をたくさん撮影しましょう!

投稿: よっちゃん | 2013年1月22日 (火) 00時34分

pig
アッハッハー !! 今夜は秀逸 !!

「トーちゃん。くそまじめな顔してレンズの話なぞせずに 私の相手をしてチョーダイ」と
赤ちゃんがレンズを最低3回ははたいていましたね。
元気です。こりゃ ええわ !! 

私、レンズの話は全然聞かずに赤ちゃんばかり見ていました。

投稿: 優香 | 2013年1月22日 (火) 01時49分

優香さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
そうですか、秀逸ですか!それは良かった(笑)
マニアックなレンズの話に赤ちゃんは不釣り合いですよねー。
赤ちゃんの反応、僕も後からよく見たら結構状況に機敏な反応しているんだなーと感じました。

投稿: よっちゃん | 2013年1月22日 (火) 19時54分

よっちゃんさんこんにちは。いつも的確で分かりやすいアドバイスをありがとうございます。

FLI ML16000を注文しましたが、CCD直前のカバーガラスをはずすかどうかという話がありました。よっちゃんさんはこの件についてどのようにされていますでしょうか。いつも質問ばかりで申し訳ございません。ご教示くだされば幸いです。

投稿: 松林@青森 | 2013年1月23日 (水) 13時18分

松林さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
おお、注文されましたか!おめでとうございます(^^
1ヶ月の納期が待ち遠しいのでは?
このウキウキの気分、本当にいいものですよね。

カバーガラスについては、外すと感度が上がりゴースト抑制に効果がある(かも)という点と、反面ガス再封入等のチャンバー
内調整時にそこらのクラス度の低いクリーンルームでは対応出来ないため、メーカー送り必至となる点が挙げられます。
装着しておけば、それなりに自己責任での自由度が高いけど感度は鈍るかもってことでしょうか。
僕は今までメーカー送りになるような場面はなかったのですが。

ちなみにML8300と16000の際はカバーガラスは外してました。
今回のML29050は、カバーガラス外しのオプション自体が存在しなかったみたいで、ついたままです。
どちらも変わらないと言えばそうかもしれませんが…あ、そうだ。
今のカメラはひょっとして、カバーガラスがかぶっているから、冷えが悪いのかも(笑)
いやー、でも公証冷却性能自体が既に5℃違うので、やっぱりモデル自体の差なのかもしれませんね。

僕ならどうでしょうね、三基光学館など、サポートが受けられる環境で購入されるのであれば、感度を欲しいがために
おそらく外すと思います(^^

ご参考になれば、と。

投稿: よっちゃん | 2013年1月24日 (木) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/48848662

この記事へのトラックバック一覧です: 僕のカメラレンズコレクション:

« (予告)ステライメージ解説開始! | トップページ | ステライメージ改善要望(その1) »