« ディスプレイのキャリブレーション実施(Macbookpro retina) | トップページ | コタツ画像処理環境 着々と… »

2012年12月16日 (日)

佐用へ行って来ました。

昨日はホルモン焼きうどんを食べに?佐用へ行ってきました。

Img_0663

天文仲間3人で色々しゃべりながら、後の晴天を待ちます。
しかし、残念ながらその後赴いた大芦高原は終始快晴となることはなく、解散。
残念ではありましたが、やっぱり月に1回は無理を覚悟でも店開きをしたいです。
そうしないと、色々細かいことを忘れてしまいそうで…。
そんな意味では、今回の出撃で色々と万全体性を整えることが出来ました。

まぁ来週晴れるかどうか分からないし、次回の作品がいつになるのか分かりませんが、
いつかは撮れるでしょう。

それにしても今年ほど作品数に恵まれない年はありませんでした。
例年20作品以上はコンスタントに撮っていたと思うのですが、今年は多分1ケタですよ。
全然撮らせてもらえません。こんな年は今まで初めてです。

平日遠征して安定して月に2~3作品公開出来る方がうらやましいですね。
ただ、僕の場合はですが平日徹夜すると絶対翌日仕事になりませんので、
「平日遠征するなら、もうそれは趣味の領域を超えてしまう。趣味ではなくなっちゃう。」
と自分にリミットをかけています。
よっぽどのことがない限り、平日出撃はしません。

作品の数よりも質に重きを置きたいタイプではあるのですが、それでも少なくとも月に1対象ぐらいは成果としてあげたいところですね。

そうでもしないと、画像処理の技術も撮影のノウハウも、どんどん忘れて行ってしまいそう
です。

Img_0664

西はりま天文台公園近く、佐用インターからすぐのお店「力作」のホルモン焼きうどんの
つけダレは、濃厚で芳醇。うどんを食べているというよりも、焼肉を食べているって感じ。
好みは別れるでしょうが、僕はこういうのが好き。
たまに行ってたらふく食べて、「いやー、もう気持ち悪い。いらん!」ってなって、
で…また数ヶ月後に食べたくなる。…そんな食べ物ですね。

|

« ディスプレイのキャリブレーション実施(Macbookpro retina) | トップページ | コタツ画像処理環境 着々と… »

遠征日記」カテゴリの記事

コメント

おっと、大芦高原へ行ってきたんですね。
よっちゃんも私のように暖かい部屋で画像処理をしておけばよかったですね。おっと、画像がなかったんだ。失礼しました。
この画像は目に毒ですね。力作の味がよみがえってきて唾がわいてきました。

昨夜から、画像処理と光軸調整をしたのですが、どちらも未だままなりません。難しい。
両鏡を洗い、光軸調整はスパイダーも台座も触っていないのに、斜鏡の側面確認があいません。

光軸泥沼から抜け出たと思っていたのですが、まだ顔を出した程度です。

投稿: syoshi- | 2012年12月16日 (日) 22時31分

syoshi-さん、こんばんは。コメントありがとうございます。
いやー、先月の僕のセリフをそのまま返されました!(笑)
ホルモン焼きうどんは、若干うどんの麺がいつもより冷めていた
感じでしたが、それでもうまかったですよ。
光軸、そうなんですか?らしくないなー。
僕みたいに脱コルクで行きましょう!(笑)
先日のシール貼りが最高に上手く行き、光軸
はかなり自信が出て来ました。
早く撮りたい!

投稿: よっちゃん | 2012年12月16日 (日) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/48345895

この記事へのトラックバック一覧です: 佐用へ行って来ました。:

« ディスプレイのキャリブレーション実施(Macbookpro retina) | トップページ | コタツ画像処理環境 着々と… »