« 画像処理ムービー2(色彩・コントラストの補足) | トップページ | LRGBのコントラスト比決定方法について(ムービー補足) »

2012年12月20日 (木)

画像処理ムービー3日目(LとRGBのコントラスト比率)

画像処理ムービー3本目。本日はLとRGBのブレンド比について述べています。

|

« 画像処理ムービー2(色彩・コントラストの補足) | トップページ | LRGBのコントラスト比決定方法について(ムービー補足) »

画像処理」カテゴリの記事

コメント

これ一番大事な部分ですよね。
横で家族が寝てるので、音出せないです!
くぅ~~~!
PC部屋は寒くて入る気がしないので、週末にじっくり見て、コメさせて頂きますね。

おっと・・・ウェイパー愛用者でしたか!
私も使ってますが、いやいや、横浜の中華街で食べた八宝菜より自宅でこれ使った方が美味いんすよ。
不思議ですね(笑)
チャーハンや中華スープ、カップ麺などに隠し味程度に入れると美味しくなりますよね。
これにアサリでダシとって、白髪ねぎブチ込むとあっさりしてて美味しいです。

あれ話が脱線しましたね。
とにかく、その2もまだ見れてないので、週末にじっくり見せて頂きます。
また来ま~す(笑)

投稿: slo | 2012年12月20日 (木) 22時39分

sloさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
そうですよね、こういう動画は音も大事なので家庭の環境によっては視聴が困難な場合も多いでしょうね。
テロップを入れる技術がないので…(汗)
また是非見てやって下さい。では!

投稿: よっちゃん | 2012年12月20日 (木) 22時45分

こんばんは
 動画と音声による説明は大変分かりやすいです。有り難うございます。
私にとって知らないこと、理解を超えたこと、実行して試せないことなどコメントを書きにくいですが、これからも是非とも続けて欲しいです。きっと私のように分からない人も大勢楽しみにしていると思います。

過去の解説でも目から鱗が沢山有りました。よろしくお願いいたします。

投稿: けんちゃ | 2012年12月20日 (木) 23時07分

ヘッドフォン持って来ました(笑)

よっちゃんさん、質問です。

このレンジの数字はストレッチした後の数値ですか?
もしストレッチした後の数字だと仮定して、=が2.7ならば、Lが1620でRGBが600でもOK?となるのでしょうか?
これはあくまで(比率)なので、=2,7なのでしょうが、比率に持って行く前の土台となるLをどれだけストレッチするか?
ってのも難しいですよね。
う~ん・・・
やっぱ難しいです。。

投稿: slo | 2012年12月20日 (木) 23時47分

けんちゃさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
気に入って頂けて嬉しいです。こういったお声を聞くと、
『もっと頑張って発信しよう』という気力が出てきます。
ただ、これは経験談ですが、結局のところこういった処理
の啓発を広く行ったところで、最終的に僕に届いてくる声は
妬みや中傷やダンマリばかりなんですよね。
sloさんのように、ごく一部の方に限りストレートに僕に
アプローチを掛けて下さる特殊例もありますが、大抵は
ダンマリを決めながらもブログを訪問し、こっそり情報を得
ながらも、ゆくゆく将来『星マスクだと上手く行きません。』
など、表面的なトライのみで自身の技術を否定されるのが目に
浮かぶのです。
身近なkiriさんですら、これだけ毎日画像処理の話を電話やSkypeで
やり合いながらもいざ僕が処理手法を開示すると黙ります。
僕はkiriさんには今まであらゆる画像処理手法を口頭解説してきま
した。これ程画像処理を特定の一個人に万遍なく教えたことは
ありません。
しかし電話ではアレコレと話すのに何故か公の場では発言を控え
られます。きっとコメントしづらいから、と言うでしょう。
この人間の心理は正常で普遍的なものであれ、情報発信者にとって
は葛藤をもたらせます。僕のこの葛藤はおそらくご理解頂けない
でしょう。
画像処理技術をいかに啓発しようと、最終的に否定されたり妬む
人が出てきたりすることが見えてくると、僕の普及活動の意欲は
たちまちそがれてしまうんです。
たかだか一名の低評価者、と思われそうですが、僕の平日の短い
余暇の中でのサービス精神をそぐには必要十分なダメージなんです。
1人、たった1人でも僕のブログの訪問者でそういう陰湿な人がいる…
そう考えると、そんな人には何がどうあれ情報をたれ流してやるもん
か…って感じるんですね。

けんちゃさんには関係のない長話となりました。
すみません。


投稿: よっちゃん | 2012年12月21日 (金) 00時35分

sloさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
ストレッチという言葉の意味を僕が単に理解していないの
かもしれません。僕のいうストレッチとは、DDP前の単純
なレベル合わせです。不動小数点のアルゴリズムがもたらす
単なる見かけ上の数値合わせに過ぎません。
なので、デジ現をかける前のいつも通りのレベル調整時の
レンジ比(ここで言う2.7:1)をLとRGBで適用頂ければ
OKです。この返答で誤解なかったでしょうか。

投稿: よっちゃん | 2012年12月21日 (金) 00時59分

よっちゃんさんありがとうございます。

DDP前の見かけのレベル合わせなんですね?
逆に僕がストレッチを誤解してるのか、LとRGBを合成する段階でかなり強調しますよね?
その合成時直前で掛ける強調(ストレッチ)の事かと思ってました。
違うのかな。
それとも、強調ではなく、RGBの見掛け上のばらつきを合わせるだけの工程なんでしょうか。
う~ん、それだったらLとの比率なんてあんまり関係ないように思うので、やっぱLRGB合成手前でかける時の工程処理と理解しました。
勘違いかもしれません(笑)

投稿: slo | 2012年12月21日 (金) 11時30分

sloさん、こんにちは。コメントありがとうございます。
僕がPIを使っていないせいか、話がどうも噛み合って
いないようですね(笑)僕はステライメージとCCDstack
しか使わないので。
夜にでも、実際の処理ムービーをキャプチャして公開
しますね。

投稿: よっちゃん | 2012年12月21日 (金) 12時50分

よっちゃんさん、こんにちは
画像処理ネタ大好きのなおじゅです

私のように、たった一人で撮影・処理しているのに
短期間で最優秀までにいたったのは、よっちゃんさんの
ブログのおかげです。よっちゃんさんが、撮影・画像処理・
精神論など、いろいろ公開してくださらなければ
おそらく一度の入選さえ、まだできていないと思います。
本当に感謝しています

私はブログを公開していないので、よっちゃんさんの思いを
推し量ることはできないかもしれませんが少し思ったことを
書かせてください
たった1人でも陰湿な人がいるのは非常に残念なことです
しかし、こんな悪い世の中では、いやな思いをすることは、
日々の生活でも避けられないと思います。それで、逆に
私のようにたった一人でも、よっちゃんさんに本当に感謝して
ブログを楽しみにしている人がいることを意識してもらえると
うれしいです。もちろん、私以外にも同じように感じておられる方は
たくさんおられると思います。私も忙しいとき、ブログに
共感してるにもかかわらず「ダンマリ」してしまうことが
よくありますが、時にはこのように、いろいろ情報を
公開してくれているよっちゃんさんに、感謝を示すことも
必要と感じました

いずれにしても、よっちゃんさんの作品は人を感動させる
力があります。これは間違いないです。最終結果の作品が
すばらしいのに、自分にはよく理解できないからといって
途中過程の処理などを批判するのは寂しいです・・・

支離滅裂なコメントでしたが、どうぞ元気を出してください
これからも、画像処理ネタを含め、よっちゃんさんのブログ全てを
楽しみにしています

投稿: なおじゅ | 2012年12月21日 (金) 13時12分

なおじゅさん、コメントありがとうございます。
励ましのお言葉ありがとうございます、他にもメールで同様に激励のお言葉を下さる方もおられました。
しかし、やっぱり僕はこういう陰湿な方がいるとダメなんです。
この動画も、本日の動画も同じようにわざわざ低評価を入れてくる人がいるようです。
2ch辺りで悪口を書くことが好きなじーさんか何かだとは思うのですが。
傷つくとか、そんなことは全くないのですが、この人に自分の情報を開示するのがすごく嫌なんです。
ただそれだけです。
すみませんが、限定的に公開する手法を考えたいと思います。
僕の知っているアカウントだけが入れるように策を考えます。

投稿: よっちゃん | 2012年12月21日 (金) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1783984/48401245

この記事へのトラックバック一覧です: 画像処理ムービー3日目(LとRGBのコントラスト比率):

« 画像処理ムービー2(色彩・コントラストの補足) | トップページ | LRGBのコントラスト比決定方法について(ムービー補足) »